大阪のバーチャルオフィス

実際に大阪でバーチャルオフィスを利用した場合、どういったところを選べばいいのでしょうか?サービスを提供する企業を見ると、大阪駅や心斎橋駅、日本橋駅などから徒歩5分程度の場所に所在するバーチャルオフィスも多いです。実際にそこへ通うわけではないため、アクセスの利便性自体は大きく影響しませんが、駅の近くにオフィスを構えているということ自体が一つのステータスにもなります。また、バーチャルオフィスと言っても、実際に中で応接ができるようなスペースを確保しているオフィスもあるため、いざ来客があった場合にも安心でしょう。

TOPIC-ワンストップビジネスセンター心斎橋 | 大阪の格安バーチャルオフィス

費用は運営会社によっても異なりますが、安いところであれば月額利用料5,000円程度で利用可能なところもあります。住所貸しや電話の転送といった最低限のサービスだけで問題なければ、こうしたリーズナブルなプランに入り、コストを削減するのも1つでしょう。また、電話秘書代行やFAXの転送といったあらゆるサービスが付いたプランであっても、15,000円程度で借りられるケースもあります。別途で会議室を借りられるオフィスもあるので、会議が頻繁にある場合はこうしたところを選ぶと良いでしょう。

大阪で事業を立ち上げたいものの、できるだけ費用を抑えたいといった方は、バーチャルオフィスを活用してみてはいかがでしょうか。